METAL ARCHITECT KIKUKAWA

menu

トピックス

homeトピックス東京都環境局による再エネ普及促進事業に対応する「ライトステーション」の設置

2017年10月20日

お知らせ

東京都環境局による再エネ普及促進事業に対応する「ライトステーション」の設置

このたびKIKUKAWAの東京オフィスに、太陽光発電とバッテリーを利用した独立電源型のLED照明灯、シティコネクト「ライトステーション」を設置しました。

「ライトステーション」利用風景

「ライトステーション」利用風景

これは、当社のソーラーLED街路灯ラインアップである「エコアヴェニューシリーズ」に今夏加わった製品です。
太陽光発電による自立電源型の街路灯に、携帯電話の充電機能を搭載した製品で、平常時はもとより、災害時や停電時においても夜間照明と携帯充電サービスを提供します。
また、オプションの多言語情報提供システムにより、平常時には観光情報や行政情報を、災害時には避難情報を多言語で提供できます。

夜間も光と安心を提供します

夜間も光と安心を提供します

「ライトステーション」は、昨今の環境保全や防災に関する意識の高まりに加え、東京オリンピックに向けた観光客の増加に対する準備、そして東京都環境局の再生エネルギー普及推進を目的とした「自立型ソーラースタンド普及促進事業*」の施策に沿って、製品開発を進めたものです。

実物設置により、「ライトステーション」の性能や機能、そして外観を直接ご確認いただけます。
是非ご覧ください。

 

シティコネクト「ライトステーション」に関するニュースリリースはこちら
シティコネクト「ライトステーション」受注開始

東京オフィス見学を含めたお問い合わせはこちら
お問い合わせ

 

*東京都環境局「自立型ソーラースタンド普及促進事業」:都民にスマートフォンなどへの充電を通して、再生可能エネルギーを身近に感じてもらい、普及につなげることを目的として、都内市区町村などに自立型ソーラースタンド設置の経費を補助する。