METAL ARCHITECT KIKUKAWA

menu

トピックス

homeトピックス建築家「田根 剛」さんが2館同時の個展を開催しています

2018年12月7日

お知らせ

建築家「田根 剛」さんが2館同時の個展を開催しています

京町屋ホテル「四季十楽」の門扉工事にて、お仕事をご一緒させていただいた、フランス・パリを拠点に活動する建築家・田根剛さんが、現在2館同時の個展を東京で開催しています。

「未来の記憶 Archaeology of the Future」を共通テーマとし、東京オペラシティアートギャラリーでは、「Digging & Building」と題して、場所をめぐる記憶の発掘に関する手法と、「エストニア国立博物館」や最終選考まで残った新国立劇場コンペ案「古墳スタジアム」といった代表作を大型の模型や映像などによって展示。TOTOギャラリー・間では、「Search & Research」と題して、田根氏のすべてのプロジェクトで実践されている「考古学的リサーチ」の方法論を展示しています。

KIKUKAWAが携わった「四季十楽」においても十二分に反映されている、田根氏の信念である「記憶は現在を動かし、未来をつくる」を体感するために、この機会に足を運んではいかがでしょう。

田根剛|未来の記憶 Archaeology of the Future ― Digging & Building
会期:2018年10月19日〜12月24日
会場:東京オペラシティ アートギャラリー(ギャラリー1・2)
住所:東京都新宿区西新宿3-20-2
開館時間:11:00〜19:00(金土〜20:00)
休館日:月(12月24日は開館)
http://www.operacity.jp/ag/exh214/

田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future ― Search & Research
会期:2018年10月18日〜12月23日
会場:TOTOギャラリー・間
住所:東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F
開廊時間:11:00~18:00
休廊日:月、祝(12月23日は開館)
https://jp.toto.com/gallerma/ex181018/index.htm

 

プロダクト施工事例 – 四季十楽(門扉)のページはこちら