menu
2020.10.27

【内定者】内定者研修が始まりました

来春ご入社予定の内定者に向け、いよいよ対面での内定者研修が始まりました。

今回は、当社東京オフィスにて、営業部署に関する研修を行いました。

午前中に行った座学中心の研修中の様子。何をしているのでしょうか?

 

午後には、実際に当社が手掛けた現場の見学に向かいました

 

先日の内定式を経て、各部署の社員が行う対面での内定者研修が始まります。

内定式の様子はこちら↓

【内定者】内定式を行いました!

 

【1】午前 ~営業部署と金属の特徴~

午前中は、当社の営業部署の体系や、金属の特徴の一端について座学中心の研修を行いました。

熱心に研修に取り組んでいます

 

研修場所である当社東京オフィスの中で、ステンレスでできている部分を10箇所挙げてみる、という実習もおこないました。

「ステンレス」って、どんな見た目なんだろう?

 

内定者が回答した部分が実際にステンレスなのか、答え合わせ中です。

本記事1枚目の写真は、この答え合わせ中の一幕でした。

 

【2】午後 ~現場見学~

午後には、内定者のお二人に見学に行ってみたい現場を決めてもらい、見学に行きました。

研修を担当するのは、半年前に入社した新入社員です

 

あいにくの雨模様でしたが、複数の現場を見学することができました

 

「あの部分のパネルは、こういう加工を行って出来上がっています」

 

「このパネルは、こういう加工方法じゃなかったかな…?

東京オフィスに戻ったら、一緒に調べてみましょう」

 

工場見学や会社説明で触れる内容とは違い、実際の街中にキクカワ製品があることを体感しました。

また、講師を担当した新入社員も、勉強になったと話していました。

 

これからの研修で、各部署の働きなどを学んでいただくほかに、

研修を通して当社社員や内定者同士でのコミュニケーションとなればと思っています。