みなもメタルパネル

鏡面ステンレス材に波紋模様のエンボス加工を施し、水面のゆらぎを表現した「水面パネル*」仕上げを、パネル規格化した製品です。

基本的な寸法や仕上、納まりを標準化することで、検討・作図作業を軽減します。レストランやホテル、店舗など、高級感をコンセプトとする内装やインテリアの空間演出にご検討ください。

*水面パネル:商標登録第6311984号 / 意匠登録第1716262号

製品の特長

  • 凹凸の異なる4種類のパターンをラインアップ
  • 標準品にて特別なスペックを実現
  • 鏡面パネルに加工を施し、自然な風合いを表現
  • 波紋の広がりをイメージしたナチュラルな凹凸表面が、周囲の景観を柔らかく映し込む
  • 波紋が反射することで、照明やパネルの影にもゆらぎを演出
  • ランダムと再現性を両立し、鏡面建材の表面を傷つけずに製作する方法を確立
▲お客様情報をご入力ください。

テクスチャー

R1:おだやか
(凹凸が控えめなタイプ)
R2:ゆらぎ
(中間程度の凹凸タイプ)
R3:さざなみ
(凹凸感の分かりやすいタイプ)
P1:せせらぎ
(川面をイメージした凹凸強調タイプ)

※屋外にて、空を映した状態で撮影

素材

ステンレス

ステンレス鋼は、鉄に10.5%以上のクロムを含有させた合金鋼の総称です。鉄に比べて耐食性、耐久性、意匠性など、非常に優れた特性を備えています。
また、金属素材が本来持っている美観をそのまま利用でき、内・外装において差別化や高級化に寄与します。

仕上

鏡面

鏡のような輝きで、ステンレスの光沢を最大限に引き出した仕上。周囲を映し出すため、内外装パネルでは空間に広がりをもたらします。

製品納まり

製品仕様

▲クリックして拡大

施工イメージ

▼写真をクリックして拡大

みなもメタルパネル施工イメージ
みなもメタルパネル施工イメージ
みなもメタルパネル施工イメージ
みなもメタルパネル施工イメージ

ダウンロード

PDF 1.5MB
▲お客様情報をご入力ください。
ZIP 314KB

その他の製品情報