シルキーブラスト・グラデーション

シルキーブラスト・グラデーションは、ブラストの密度を徐々に調整することでグラデーションを表現する仕上げ。柔らかな輝きによって、映り込む映像の変化を楽しめます。

菊川独自のビーズブラスト仕上げ「シルキーブラスト®」*のラインアップの一つとして誕生した「シルキーブラスト・グラデーション」。ブラストの目の細かさを徐々に変化させることで、鏡面のような光沢からブラストの淡い輝きまでを繊細なグラデーションで表現します。
独自開発したKIKUKAWAの「シルキーブラスト®」の技術力と、美しいグラデーションを表現するための徹底した品質管理。オーダー金属建材のKIKUKAWAだからこそ実現できる仕上げです。
近年人気の高まっている、淡い輝きや均一ではない仕上げのニーズにお応えするラインアップとなっています。高級レストランや店舗、ホテルやオフィスのエントランスなどの内装・インテリアにぜひご検討ください。

*シルキーブラスト®について、詳しくはこちら
KIKUKAWAのテクノロジー – ビーズブラスト仕上(シルキーブラスト®)

シルキーブラスト・グラデーションの特長

  • 鏡面のような光沢からすりガラスのような柔らかな輝きまでを表現する繊細なグラデーション
  • ステンレス特有のメタリックな仕上げで、高級感ただよう空間を創出
  • ブラストのグラデーションにより、パネルに反射する映像のうつろいも楽しめる
  • 1枚のパネルの中でのグラデーションの他、パネルごとにブラストの目を変えたグラデーション演出など、ご要望に応じた対応が可能
ブラストの目の細かさを調整することでグラデーションを表現
淡く映像が映り込む

シルキーブラスト・グラデーションの概要

1)マテリアル名:シルキーブラスト・グラデーション
※「シルキーブラスト®」は菊川の登録商標です。

2)材種・仕上:SUS304 板厚0.5㎜以上 シルキーブラスト仕上げ

3)パネル寸法:最大W1200㎜×H4000㎜(左記以上は要相談)

左:パネル内で変化させるグラデーション 
右:パネルごとに変化させるグラデーション

シルキーブラスト・グラデーション 施工事例

株式会社コーセー 受付カウンター

「シルキーブラスト・グラデーション」を開発するきっかけとなったプロジェクト。オフィスの受付カウンターにふさわしい高級感の演出に一役買っています。ブラストの密度が変化していくことで、映像の映り込み方にも変化がうまれています。

詳しくはこちら

ダウンロード

「シルキーブラスト・グラデーション」のサンプルはSTUDIO K+にも展示しています。
詳しくはこちら
WEB STUDIO K+ – シルキーブラスト・グラデーション