METAL ARCHITECT KIKUKAWA

menu

プロダクト施工事例

homeプロダクト施工事例東急プラザ表参道原宿

東急プラザ表参道原宿

人々が増殖しながら映り込み動くさまが圧巻な、ステンレス万華鏡パネル

三角形のステンレス鏡面パネルは、全て形状と角度が異なっている

ランドマーク・導線としてのステンレス万華鏡パネル

建物用途
材質
金属加工技術
金属表面仕上

●万華鏡のエントランスゲート

表参道と明治通りの交差点に立地する商業テナントビルである「東急プラザ表参道原宿」の巨大な万華鏡ステンレスパネルを、KIKUKAWAは手掛けています。
表参道・原宿エリアの新たなランドマークの「万華鏡」には、特徴的な意匠を表現するとともに、導線空間としての役割があります。2階までの路面部分は旗艦店が入居するので、3階以上の階への客の誘引がポイント。エスカレーターの昇降時間の長さもあることから、デザインを手掛けた中村拓志氏は、多面体ミラーによる体験型の動線空間を提案することで、ファッション特有の高揚感や賑わいを創出しています。神宮前交差点の延長線上から、いつ屋外から屋内に入ったのか分からないようなシークエンスになっていて、いつの間にか施設内にいるように演出、日常から非日常へと気持ちを切り替える役割も担っています。
また、「万華鏡」の鏡面パネルは、かつてのランドマークであったミラーガラスの外装で覆われた「セントラルアパートメント」へのオマージュも込められています。

●KIKUKAWAの品質と技術

「万華鏡」には、主に2つの品質と技術の課題があります。
まずは、鏡面パネルであること。中村拓志氏は、ミラーにより人々が万華鏡の中で反射を繰り返すことで空間を実際より広く見せることと、人々が反射によって倍増して見える行列効果を狙っています。つまり、映り込みが非常に重要であり、歪みのない高級感をそなえた鏡面パネル品質に作りこむ必要があります。
もう1つは、万華鏡を構成する三角形のパネルは1枚1枚全ての形状が異なり、配置される角度もそれぞれ異なることです。そこには、高い設計力、取付をスムーズにするための下地納まりのノウハウ、加工から施工までの品質管理をはじめとする総合力が必要です。
KIKUKAWAは、このような条件を満たすことができるオーダー金属建材メーカーとして、お客様より推薦を受けて、「万華鏡」の鏡面パネル工事に参画しています。その期待に応えるためにも、設計から施工まで総合力を動員するとともに、新たなノウハウを構築・実践しています。

●ファイバーレーザー溶接

前述の通り、歪みのない鏡面パネルは品質の肝になります。通常、パネルフレームを組み付けるのに、化粧材の裏面にスタッド溶殖をしてナットで接合しますが、鏡面パネルは他の仕上げよりスタッド痕が目立つため、最高級の品質を保つためには、板厚が5㎜以上必要です。比較検討した結果、重量とコストの面がネックとなり、板厚は3㎜としてフラット性はハニカムを裏打ちする仕様になりました。この仕様に決定される根拠に、KIKUKAWAの最先端設備であるファイバーレーザー溶接の存在があります。
これまで鏡面パネルへの溶接は、少量の変形でも非常に大きく目だってしまうため推奨されていませんでしたが、極低歪性が特性の1つであるファイバーレーザー溶接を適用し、パネルフレームと化粧材を接合するための溶接箇所を工夫することで、その問題を解消しています。

KIKUKAWAのテクノロジー-ファイバーレーザー溶接のページはこちら

●フレシキブルな下地システム

「万華鏡」パネルは、約350㎡、300枚近い三角形の鏡面パネルの全てが異形のうえ、角度を持たせて構成。計算つくされた設計図通り精密に、しかも現場の公差を吸収して取付するために、下地システムにノウハウと新たな技術が投入されています。
パネル頂点ポイントを先端円錐型下地にて位置出しすることで、下地の段階で精密さを担保。頂点を繋ぐ丸パイプ野縁に、柔軟に公差の吸収と角度を調整できるように、特殊な納まりで鏡面パネルを取り付けるシステムを採用しています。
工夫されたフレシキブルな下地システムによって、困難さが予想された施工をスムーズに行うことができました。

メタルワークNEWS – フレキシブル・パネルシステムのページはこちら

●鏡面パネルへの圧巻の映り込み

ステンレスの鏡面パネルで構成された「万華鏡」は、2階の踊り場からエントランスアプローチを見返すと、道行く人々や訪れる人々が、増殖しながら映り込み動くさまは圧巻です。
お客様からはイメージどおりだと高評を得、またオープン以来お問い合わせの多い案件になっています。KIKUKAWAの数ある鏡面パネル工事のなかでも、間違いなく代表事例となるとともに、さらなる技術力アップを果たしたプロジェクトになりました。

品名・施工個所 材質 仕上げ・加工
万華鏡パネル ステンレス 鏡面
レーザー溶接
建物名称東急プラザ表参道原宿
施主東急不動産 株式会社
設計デザイン設計:中村 拓志(株式会社 NAP建築設計事務所)
実施設計:株式会社 竹中工務店
施工株式会社 竹中工務店
竣工2012年
建設地東京都渋谷区